読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Airbnbで月30万円を稼ぐなんちゃって|*・ω・)ノ** ホテルオーナーのブログ

空き部屋を貸すairbnbというサービスで、家賃収入で月30万円を稼ぐ管理人ブログですAirbnbに関する日々の出来事やホストとしてのノウハウ、経験談をまとめています。

3代目管理人

ブログの更新が滞ってしまい、申し訳ございません。

管理人の本職の繁忙や引越などのため、ブログやコンサルの対応もとまってしまいました。

4月以降は三代目管理人を中心に、チームで本ブログを更新していきたいと思います。

 

今後は、Airbnbのホストのほか、ゲストの立場や、新しくホストになるメンバーの実践ブログのような内容もお伝えできればと思います。

 

今後とも、当ブログの応援をよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

Airbnbのコンサルを始めて一週間。Airbnbビギナーは何を求めているか?

皆さんこんにちわ、Airbnbブログ管理人のエアです。

(2015年4月1日現在、無料コンサルの受け付けは停止しております。ご連絡いただいている方には、極力返信するようにしますが、ご連絡が遅くなることがあるので、ご了承ください。)

 

Airbnbの無料コンサルをスタートして1週間が経ちました。最初、軽い気持ちでスタートした(もちろんちゃんとやっています)コンサルですが、

 

気付けばコンサルしている人が現在12名。

 

ちょっと予想外に連絡がありました。連絡が遅れている方は申し訳ありません。ゲストの連絡も年末なのでバタバタしていますので・・・

 

 

でも、このコンサル初めて良かったと思います。というのも今から初めようとする人の生の悩みや問題点が聞けるから。

 

声で多かったのは集客方法について。コンサル申し込んでくる方のほとんどはやると決めた方達なので

 

Airbnbのトラブルが心配だな・・という壁は乗り越えているように思えます。

 

その次の壁、『どうやって集客するのか?』という壁にぶち当たっている方が多いようです。

 

答えは一つです。目立てばいいんです。

 

具体的には価格を下げる→Airbnbでの表示順位を上げる→評価を蓄積する

 

これに限ります。もちろんこれは全て良質のサービスを提供するホスピタリティ精神の上に成り立っているのは言うまでもありません。

 

あとは月並みな物件を登録するのではなく、良い意味で尖った物件を登録することをオススメします。

 

私が登録した頃に比べると人気エリアはAirbnbの激戦地と化しています。すでに評価をたくさん貯め込んだ猛者達とこれから渡り歩いていくには普通の物件よりも尖った物件の方が効果があります。

 

■コンセプトを決める

■こだわる所には徹底的にこだわる(価格/インテリア/サービスなど)

■写真にはとにかくこだわる。

 

写真に関してはカメラマンに依頼するのをオススメします。ちなみにエリアによってはAirbnb専属のカメラマンが無料で撮影してくれますので

 

自分でカメラマンに依頼する前に一度Airbnbに確認した方が良いでしょう。

 

今日はこの辺で。それではまた。

 

f:id:world.voyager.8:20140617235714j:plain

Airbnbの新規登録キャンペーンで2717円分の宿泊クーポンが貰えます。

ブログを読んでゲストとして泊まりたい方、ホストになりたい方はコチラからクーポンが取得できます。

それでは皆様、良い旅を!

airbnbでミャンマーに行く。

皆さんこんにちわ、Airbnbブログ管理人のエアです。

 
 
ミャンマーという国をご存知の方多いと思いますが、実際の場所とかどんな国かご存知の方はあまり多くないのではないでしょうか。
 
かくゆう私もその1人で、まだ行ったこともないですしミャンマーの事全然知りません。
 
先日、高校時代からの友人からミャンマーに転勤になったとメールがありました。
 
急な話しで驚きましたが、会社の新規プロジェクトのためだそうです。
 
海外に転勤とか大変だな…。スカイプで話してみましたが、タイムスリップしたような感覚と話してました。
 
道路とかインフラがまだ全然整ってないんですね。
 
しかし、今この国が世界中から熱い視線を送られているようです。
 
というのもこれからの有望な成長国ということで国や外資がこぞって出資しています。ミャンマーが最後の投資対象国『ラストフロンティア』と呼ばれる所以ですね。
 
つい先日もミャンマー政府が保険業界の外資参入を認めたということでニュースにありました。日本勢が優勢だそうですよ。
 
これから物価は上昇していくと思いますが、日本のおよそ1/10のほど。
 
2万円で20万位か・・・めちゃくちゃ豪遊できるやんけ!と思ってミャンマー旅行計画のため物件を調べてみました。
 

f:id:airbnbblog:20141212080635p:plain

 

いや、普通に高いし・・・

 
しかも1軒まるまる貸しではなく個室貸しの方がすごく多いです。
 
これならホテル使った方が安いのかなと思い、ホテルサイトでヤンゴンのホテルを検索してみました。


Agoda.com - 海外・国内ホテル格安予約はアゴダ®

 

「ミャンマー ヤンゴン」で検索してみた結果がコチラ

f:id:airbnbblog:20141212080953p:plain

 

こっちも高いな・・・ 友人曰く外国人用のホテルは軒並み高いとのことでした。

 

Airbnbのホストもそっちの方に金額を合わせているのでしょうか。

 

2万円で豪遊計画がこれだと宿泊費だけで終わってしまいそうです。

 

 

今日はこの辺で。それではまた。

 

f:id:world.voyager.8:20140617235714j:plain

Airbnbの新規登録キャンペーンで2717円分の宿泊クーポンが貰えます。

ブログを読んでゲストとして泊まりたい方、ホストになりたい方はコチラからクーポンが取得できます。

それでは皆様、良い旅を!

Airbnbホストになりたいんだけど、英語が話せない。

f:id:airbnbblog:20141210003542j:plain

皆さんこんにちわ、Airbnbブログ管理人のエアです。 

 

先日、相談を受けた方から英語が話せないのですがAirbnbにホストになれますか?

と質問がありました。

 

結論から先に言うと、ホストになれます。

 

ただ、このサービス自体外国人が占める割合が非常に多く英語が話せるに越したことはありません。

 

友人ホストは英語ペラペラでよくゲストと一緒に飲みに出かけたりします。

 

ちなみに私自身英語話せません。英語話せるようになったら私もゲスト誘ってご飯食べに行くのになーとよく想像します。

 

ご飯を食べに行かないにしろチェックインや、予約時のメールなどやり取りはほとんど英語になります。

 

じゃあ、英語が話せないホストはどうしたらいいの?って話しになるのですが全てマニュアル化してしまえばいいんです。

 

予約時も、チェックインの時も受ける質問や説明すべき事項は大体同じです。

・駅から家までの道のり

・滞在時の注意事項

・出発は何時か。鍵の受け渡しをどうするか。

・近くの美味しいレストランはどこか

・部屋は禁煙か

・ゴミはどう処分したらよいのか などなど

 

大体決まってます。なのでこれらをマニュアルとして作っておいて部屋に置いて置けば問題ないです。あとは『読んでおいてね』と言えばそれでOK。

道のりは地図を作っておいて予約もらった段階でメールで送信しておきましょう。

 

あとは口頭でやり取りが必要な『チェックアウト何時にする?』などは丸暗記すればいいんです。それほど苦にはならないはずです。

 

とは言ってもイレギュラーな質問が飛んでくる場面があります。そのような時は回避用の手段も用意しておきます。

 

『すいません、ちょっと分からないのでこれに入力してもらってよいですか?』とグーグル翻訳を待機させたスマホをスッと差し出してください。

 

問題は英語が話せるかどうかのスキルではなく、ホストに気持ちよく滞在してもらおう、質問にはちゃんとした回答をしようというホスピタリティの姿勢です。

 

もしあなたが海外旅行でAirbnbを利用した場合、日本語話せるけど無愛想なホストと日本語話せないけど親切でこちらの質問や要望に一所懸命答えようとしてくれるホストだとどちらが良いですかって話しです。

 

私は英語がそんなに上手じゃないのでよくsorry?と言って何度も聞き返します。

でもそれで英語も分からないのか馬鹿ヤロウ!と怒られた事はありませんし、評価を下げられたこともありません。

 

英語話せなくても戦える方法はいくらでもあります。

 

今日はこの辺で。それではまた。

 

f:id:world.voyager.8:20140617235714j:plain

Airbnbの新規登録キャンペーンで2717円分の宿泊クーポンが貰えます。

ブログを読んでゲストとして泊まりたい方、ホストになりたい方はコチラからクーポンが取得できます。

それでは皆様、良い旅を!

北海道 札幌のAirbnb物件を紹介してみる。

f:id:airbnbblog:20141208062806j:plain

 

皆さんこんにちわ、Airbnbブログ管理人のエアです。

 

以前、仕事で札幌訪れたことがあるんです。その時は始発の便で札幌入りして最終の便で帰社という鬼のようなスケジュールでした。

 

時期は同じく冬に訪問しました。なんというか空気が違いますよね。寒いのは当然なのですが、ピンと張り詰めた感じの空気にワクワクしたのを覚えています。寒かったですけど。

 

また札幌に行ってゆっくり観光してみたいな。いつか訪れる日のためにAirbnbの物件を調べておこうと思い検索してみました。

 f:id:airbnbblog:20141208062401p:plain

今回は札幌周辺で検索してみました。『北海道 札幌』で検索をしてみると2014年12月時点で75件の登録があります。ただ見た所同じ方の登録が重複している物件が多数見られますので実数はもっと少ないと思います。

 

金額もリーズナブルな物件が多いので浮いたお金は観光代にまわせそうです。

 

話は変わるのですが、北海道の方って冬場のガス・電気代とかどうしてるんですかね。

めちゃくちゃ光熱費が高そうだから冬場は料金に上乗せしているのかな。

 

というのも、最近冷え込んだせいかガス・電気の支払いが前月比の1.8倍位になっていました。

 

今年の夏はさほど暑くなく冷房代も抑えれたので、冬もそんな感じかなと思いきやびっくりです。

 

本格的に寒くなってきたらもっと光熱費上がりそうです。ヤバイな・・

 

f:id:world.voyager.8:20140617235714j:plain

Airbnbの新規登録キャンペーンで2717円分の宿泊クーポンが貰えます。

ブログを読んでゲストとして泊まりたい方、ホストになりたい方はコチラからクーポンが取得できます。

それでは皆様、良い旅を!

Airbnbのスーパーホストがコンサルを始めました。あ、無料です。

f:id:airbnbblog:20141207231444j:plain

皆さん、こんにちわAirbnbブログ管理人のエアです。

 

以前の記事でも触れましたが、実は私スーパーホストなのです。

以前の記事はコチラ

 

スーパーホストになりました。いえ、冗談ではないです、スーパーなホストです。 - Airbnbで月30万円を稼ぐなんちゃって|*・ω・)ノ** ホテルオーナーのブログ

 

別にふざけているわけではないのですが、呼称がスーパーホストらしいです。

簡単に言うと、ゲストからの評価が継続して高いホストに贈られる称号みたいなものです。

スーパーホストになると色々特典を受けれます。あまり恩恵を実感したことはありませんが。

 

話しを元に戻して、ブログを運営していると友人・知人からけっこうAirbnb運営に対しての相談を受けます。

 

自分も初めてホストデビューをする時には、試行錯誤してこれで本当にお客さん来るのか?と悩んで日々がありました・・

 

経験豊富とまでは言いませんが少なからず知識とノウハウも蓄積されたと思うのでコンサルをやってみようかなと思います。

→コンサルの人数が思った以上に増えたのでいったん新規の受付は終了となります。ご了承下さい。

 

f:id:world.voyager.8:20140617235714j:plain

Airbnbの新規登録キャンペーンで2717円分の宿泊クーポンが貰えます。

ブログを読んでゲストとして泊まりたい方、ホストになりたい方はコチラからクーポンが取得できます。

それでは皆様、良い旅を!

広島のAirbnbを定点観測

皆さんこんにちわ、Airbnbブログ管理人のエアです。

 
以前、当ブログで取り上げたエントリーですが


Airbnb利用者の広島旅行。多いみたいです。 - Airbnbで月30万円を稼ぐなんちゃって|*・ω・)ノ** ホテルオーナーのブログ

Airbnb旅行者に他で行ったことある地域 orどこに行きたい?と質問すると 広島!と答える外国人旅行者けっこう多いんです。
 
海に浮かぶ鳥居-厳島神社がやっぱり有名なようで訪日する際に訪れる人けっこう多いみたいです。
 
で、気になってAirbnbの登録数を以前調べた所、
登録件数、7件
 
前のブログでも書きましたが広島の方、めちゃくちゃもったいないですよ。
 
で、先日テレビで広島が紹介されていたのであれから登録物件増えたかな?と思って再度調べてみました。
 
結果は以下の通り。

f:id:airbnbblog:20141205054338p:plain

 
 
微妙な数字だ・・。11件の登録が2014年12月現在あるので4件の微増ですね。
 
個人的にはもっと増えると思ってました。
 
Airbnbって良い物件を提供することも大事なんですけど1ページ目に表示させるのけっこう大変なんですよね。
 
11件位だったら常に1ページ目に表示されるからいいなぁ・・。
 
東京とかカオス状態ですからね。
 
私は登録してからけっこう経ちますが、初めてゲストを迎えた時すごく緊張したのを覚えています。
英語話せないですからね。しかも人見知りするし。
 
運営してみてキツイなーって思うこともあったけど、良い経験をしたなと思うことの方が多いです。
 
物件登録に躊躇している方は、まずお住まいの地域でどういった物件が登録されているか見るだけでも楽しいかもしれませんよ。
 
今日はこの辺で。それではまた。

f:id:world.voyager.8:20140617235714j:plain

Airbnbの新規登録キャンペーンで2717円分の宿泊クーポンが貰えます。

ブログを読んでゲストとして泊まりたい方、ホストになりたい方はコチラからクーポンが取得できます。

それでは皆様、良い旅を!